FC2ブログ

♪たのしいようちえん♪

***幼稚園の先生ママの工作大好きブログ***
2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月
TOP褒め方&叱り方 ≫ 上手な叱り方

上手な叱り方

叱り方についてのお手紙をもらいました
せっかくなので、載せてみまーす

20070324131146.jpg
<0~5歳児の上手な叱り方について>
0歳児
・目を見てその場で
 (表情や声を変える)叱る。
・いつもと違う雰囲気で叱る。
1歳児
・子どもの思いを聞いてから叱る。
・目を見てその場で
 (表情や声を変える)叱る。
2歳児
・子どもの思いを聞き入れて、
 なぜいけないのか説明する。
3歳児
・子どもの思いを聞き入れてあげる。
・代弁して知らせてあげる。
4歳児
・子どもの思いを聞き入れ、
 双方の意見を聞く。
・どうしたらよかったと思う?と
 気付けるような言葉をかける。
5歳児
・双方の意見をよく聞く。
・することに対する理由を聞く(探る)
・どうしたらよかったと思う?と
 気付けるような言葉をかける。

※全年齢の共通点として、
 信頼関係を築くことが前提です。

 全人格を否定するような言い方はやめましょう。
  (悪い例→あなたは○○だ→全面否定)
  (良い例→○○するのはよくない→部分否定)

確かに、自分が悪いみたいな言われ方すると、
大人でも嫌な気持ちになるもんなぁ
でもホント叱り方って難しいなぁ


↓今何位かなぁ?


いつもクリックありがとですっ

Comment

編集
はじめまして。
huuyuuさんのところからお邪魔しました。
小さなお子さんがいて、幼稚園の先生もしてるんですね。すごすぎます!

叱り方・・・・とても考えさせられました。
我が家には4歳の娘と2歳の息子がいるのですが、時々感情的になってしまい自己嫌悪に陥る時があります。
感情的になってしまうと悪循環だって分かっているのですが・・・・
気をつけなくちゃ!頑張るぞ!

よろしかったらリンクさせていただきたいのですが。

またお邪魔します。よろしくお願いします。

2007年04月20日(Fri) 00:15
編集
叱り方って本当に難しいです。
いけないと分かっていながらも、自分のヒートアップがとまらなかったり。寝顔みて謝ったり。。。
目をみることって大切ですよね。
謝る時は勿論、お礼を言うときも目をみるようにって教えています。

信頼関係がちゃんと築けるようにしなくちゃ♪
2007年04月20日(Fri) 22:28
編集
こんばんはv-10
上手な叱り方とても参考になりました。
まだ5ヶ月なので、ひなを叱ることはないですけど。。。
親子の信頼関係はとても大切な事ですよね。

しだれ桜綺麗ですね。
0歳のりくたんとても可愛いですねv-205あっと言う間に大きくなるんだなぁ。。。
2007年04月20日(Fri) 23:44
編集
とても、とても身にしみました。
ついつい感情的になっちゃったりして、キツい言い方をしちゃうんですけど、いけないですよね。目的を間違えてますよね、それは。

肝に銘じます、ありがとうです!
2007年04月21日(Sat) 03:29
編集
初めまして!
ランキングから来ました!
今まさに叱ることについて悩んでたところだったのです。お子さんと同じ うちの子も3歳の男の子です。うちも働いてるのでなかなか子供と接するときがなかったり 保育園の先生とも相談できなかったりで(>。<)ヽ
またいろいろ教えてください!元気がでました(^-^*)がんばります!またお邪魔させていただきます。
2007年04月21日(Sat) 15:58
編集
叱るのって本当に難しいです><。
私に余裕があるときは実践できるけれど、
余裕がないこともしばしば、
「もういいから」、「ちょっとまって」、「わかってるよ」とかあしらっちゃうこともあるのよね・・・
改めて。。。反省・・・・(TдT*)
2007年04月23日(Mon) 16:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール
90_201908171326571d1.jpg
ブログをみてくれてありがとう
幼稚園の先生や子育て中のママさんの
お役に立てたら嬉しいです
工作が沢山あるのでお子さんと一緒に
作って遊んでみてくださいね

りくたんママ

ツリーカテゴリ
最近の記事+コメント
大好きなお友達リンク
トラバありがと!
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ